読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

レアルのモドリッチ争奪戦に参戦?【アーセナル移籍ゴシップ】

マフレズとギブソン獲得に80億円を準備か?

ベンゲルは今夏の移籍市場でレスター・Cのアルジェリア代表WGリヤド・マフレズ(26)と、ミドルスブライングランド人DFベン・ギブソン(24)の獲得へ向けて5,500万ポンド(約80億円)を準備しているらしいと噂されています。

マフレズは昨夏にレスターと新たな3年契約を結んでいますが、今オフに移籍したいという意思をクラブ側へ伝えているらしいです。マフレズにはパリSGも獲得に動いているとの噂があります。

一方のギブソンは、ミドルスブラとの契約がまだ4年残っていますが、クラブの降格が決まっていることから、ミドルスブラが最も資産価値の高いギブソンの放出に動く可能性が高いとみられています。ギブソンにはチェルシーリバプールも獲得に興味を示しているらしいです。

(ソース:Sunday Express

 

レアルのモドリッチ争奪戦に参戦?

アーセナルレアル・マドリークロアチア代表MFルカ・モドリッチ(31)の獲得に乗り出していると噂されています。モドリッチジダン監督がカゼミーロを重宝していることから、レアルでの将来が不確実なものになっている様です。また、レアルのペレス会長も今夏の移籍市場で新たな選手を獲得するための資金にするため、モドリッチの売却を考えているらしいです。アーセナルの他にはチェルシーバイエルン・ミュンヘンも獲得に動いているとのこと。

(ソース:Sunday Express

 

ウェストハムのランシニ獲得に動く?

 アーセナルやトテナム、リバプールウェストハムのアルゼンチン人MFマヌエル・ランシニ(24)を巡り争奪戦を繰り広げていると噂されています。ランシニは昨夏にアル・ジャジーラからウェストハムへ移籍すると、今シーズンはパイェが抜けた穴を見事に埋める活躍を見せています。

ウェストハムは流出阻止へ向けて新たな契約を準備している様ですが、資金力豊富な強豪クラブ相手に苦戦が予想されています。

(ソース:Mirror

 

コラシナツと5年契約で合意か?

アーセナルボスニア・ヘルツェゴビナ代表SBセアド・コラシナツ(23)と来シーズンから5年契約を結ぶことで合意に達したと報じられています。コラシナツとシャルケの契約は今シーズンまでとなっておりFAでの獲得となる見込みです。

コラシナツを巡ってはチェルシーやマン・Cも獲得に乗り出していましたが、既に撤退しているらしいです。

(ソース:The Sun

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ