Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

カラバオ・カップ準決勝1stレグ:チェルシー vs アーセナル戦の結果と試合後のインタビュー

カラバオ・カップ 準決勝 1stレグ

チェルシー 0−0 アーセナル

 

《得点》

チェルシー

アーセナル

 

【出場メンバー】

オスピナ

ホールディング

ムスタフィ

チャンバース

ベジェリン

メイトランド=ナイルズ

ジャカ f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

ウィルシャー → 57’エルネニー f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

イウォビ

ウェルベック

ラカゼット → 65’アレクシス

 

=ベンチ=

マーシー

メルテザッカー

マブロパノス

ネルソン

ウォルコット

 

ベンゲル監督、試合後のインタビュー

パフォーマンスについて…

「非常に激しいフィジカルな試合だったと思う。両チームともうまく組織されていたうえ守備に徹していたのでゴールにロックが掛かっていたね。1stレグは明らかな引き分けだったと思うし、総じて我々は素晴らしい連携とスピリットを披露したと思う。引き分けという結果は妥当なものだ。決定機を生かせずラスト20分で得点を奪うことができなかったけれども、ホームに戻ってやるべき事をやるしかない。チェルシーとはこれまでに何度となく対戦してきているので、お互いに手の内を知り尽くしている。そのため、両チームがゴールをブロックした試合をしようとしたら、それを実行できるのだ。」

 

(スタンドから)試合を観戦した感想は?

「素晴らしい待遇だった。スタジアムで最高の場所を用意してもらったのだから不満はない。(ベンチで指揮を執れないことに)フラストレーションを感じたけれど、ベンチにも近くてそれほど高い場所でもなかったので、あの場所はかなり良かったよ。」

(ソース:Arsenal.com

 

アレクシスをベンチスタートにしてイウォビをスタメン起用した特別な理由があるのか?

「特にない。」

 

イウォビについては?

「誰かが個別に懲罰を受けることはあるし誰にでも可能性はある。ただ、彼がチームの勝利に貢献できると考えれば、例え個別に罰を受けていたとしても関係ない。」

 

アレクシスのベンチスタートはマン・C移籍の噂と関係があるのか?

 「チーム選びと移籍市場には何の関係もない。」

 

では、なぜ彼がベンチスタートなのか?

「それはどういう意味だ?」

 

彼は最高の選手ではないのか?

「私は自分が下した全ての判断についてあれこれ説明する必要などない。私はこれまで1,000試合以上を経験しており、そのために1,000チームを作っているが毎回間違いを犯している。それでも決断を下さねばならないのだ。」

 

アレクシスは残るのか?

「私はそう望んでいる。彼は我々にとって非常に重要な選手だと思っているので、可能な限り長くチームに留まって欲しい。今夜の試合でも交代直後に危険な場面を作り出していたからね。ただ、試合数が多過ぎるくらい多いのも事実だ。サンチェスが全ての試合でプレーしても、シーズンの途中で息切れを起こしてしまう。」

 

アレクシスは国外のクラブと自由に交渉を行えるが、彼が交渉を行なっているかを把握しているのか?

「いいや。あなたは知っているのか? 私は聞いていない。そういうルールなのだから、彼が他のチームと交渉をする際に私に伝える必要はないのだ。クラブに伝える必要もないし彼が自分でやりたい様にできる。世間の人々はアレクシスのことを分かっていないと思う。彼はフットボールのことに100%集中する男なのだ。今日の彼のプレーを見たか? ウォームアップ中は? プレーしたい選手と同じだよ。彼はピッチの外で起きていることとピッチの中のことを分けている。理屈抜きでね。ピッチに立てば100%全力を尽くしているのは事実だ。」

 

ベンチスタートを告げられた時のアレクシスの反応は?

「そういう事は話さない。明かすべきではないプライベートなこともあるのだ。」

 

アレクシスはアーセナルのためにプレーしたいと思っているのか?

「もちろんだ。今は他の誰かの為にプレーしている訳ではない。」

 

アレクシスの将来がどうなるかを皆が知っている方が良いと思うか?

「もちろんだ。そう考えるのも理解できる。」

 

ベンゲル監督にとって今の時点でアレクシスの将来を知っていた方がよいのでは?

「いいかい、今の私は彼が6月にサインしても何の問題もないと思っている。私にとって重要なのは次の試合であり、彼を信頼することだ。私がコメントすべきなのはアレクシスのパフォーマンスについてだけだ。コミットメントは残りの契約期間に左右されるものではないからね。彼はピッチに立ってプレーしたいのだ。」

 

アレクシスのコミットメントは彼が残りたいかどうかでは?

「あなたが何故そう思うのか理解できない。アーセナルの為に次の試合でプレーするとき、どれくらい契約期間が残っているかは関係ないだろう。私は試合に勝ちたいし、一生コミットするよ。あなたは選手のコミットメントが残りの契約期間とリンクしていると考えている様だが、私はそういう考えを全く信用していない。」

(ソース:Arsenal.com

 

コクランがバレンシアへ移籍

バレンシアがコクランの獲得でアーセナルと合意に達したという報道について、BBCによるとベンゲルが事実だと認めたそうです。

ベンゲル監督

「彼はバレンシアへ行く。今シーズンは十分な出場機会がなかったからね。彼にとってチャンスだ。だから移籍を認めた。」

 

移籍金は1,200万ポンド(約18億円)になる見込みだとか。

(ソース:BBC

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

ワールドサッカー衝撃のスーパーゴール615 (<DVD>)

コスミック出版
売り上げランキング: 409,378

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平嶋夏海セカンド写真集