Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ベンゲル:オーバメヤンはもっとシャープになるはずだ

カラバオ・カップ決勝 マン・C戦へ向けてのチームニュース

ベンゲル監督

「木曜日の試合以降で言えば、例えばイウォビがどの様な状態かが分からない。今日か明日には判明するだろう。ただ、全体的に見れば新たな怪我人はいない。何名かの選手は休養していたが大丈夫だ。あとは土曜日にラムジーについて決断を下す必要がある。状態は良さそうに見えるが土曜日にはより詳しいことが分かるだろう。」

エジルとは今朝会った。彼は昨日のセッションでも良い動きをしていたし、良い感じで(練習に)没頭していた。そこから彼がどの様なリアクションを見せるか今日様子を見る。だが彼は問題ないだろう。最高の選手を全員起用したいと考えるのは普通のことだし、もちろん彼は我々にとって重要な選手だ。」

(ソース:Arsenal.com

 

オスピナ:ウェンブリーでの最高の思い出

マン・Cとの決勝戦でスタメンが濃厚なオスピナですが、ウェンブリーでは良い思い出がある様です。その中でも最高の思い出として、昨シーズンのFAカップ決勝 チェルシー戦でジエゴ・コスタのシュートを至近距離で止めてリードを守った場面を挙げています…

オスピナ

「試合の中でも特に重要なシーンだったと思う。僕らは2-1でリードしていたし、試合も終わりに近づいていたからね。」

チェルシーが優れたチームでクォリティのある選手がいることは僕らも分かっていた。どんな時間帯でも彼らは試合の流れを変えることができるんだ。だから、僕のセーブでチームのリードを守れたし、勝利を引き寄せるのに貢献できたと思っている。」

 

マン・Cとのカラバオ・カップ決勝について…

「彼らには偉大な監督と素晴らしい選手が揃っている。彼らは何をすべきかをしっかりと理解しているし、僕らは対戦相手として自分たちのプレーでそれにチャレンジする必要がある。しっかり守りつつ前に出ていかなければいけないし、あらゆるチャンスをモノにする必要があると思っている。」

(ソース:Arsenal.com

 

ムスタフィ:どうやってウェンブリーでマン・Cに勝つか

今シーズンのマン・Cはリーグ戦で無類の強さを発揮していますが、ムスタフィは自分達のゲームプランをしっかりと実行できれば勝つことができると語ります…

ムスタフィ

「非常にタクティカルな試合になると思う。なぜなら、彼らはよく組織されていて危険な攻撃陣を擁しているからね。それに、プレミアリーグではシーズンを通してクォリティを発揮している。」

「僕らはコンパクトにして組織力を発揮し、90分間しっかりと集中する必要がある。必要なら延長戦でもね。僕らはボールを持った時に自分達のプレーをしなきゃいけないし、できる限り素早いプレーをすることで彼らを打ち破るチャンスが生まれると思う。」

「決勝戦は常にエキサイティングで緊迫した試合だ。僕らの方が相手より優れたチームになることを願っているけれど、その日にどうなるかだね。全ては試合当日次第だ。昨シーズンのFAカップ準決勝では良い結果を残せた。再びそのレベルのパフォーマンスを発揮する必要があると思う。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲルオーバメヤンはもっとシャープになるはずだ

規定によりELでプレーできないためトテナム戦以来、実戦から遠ざかっているオーバメヤンについて、ベンゲルはこの2週間でより動きがシャープになっていると語ります…

ベンゲル監督

「(アーセナルに来てから)彼は2回しかプレーしていないし、その上ここへ来た時点では(ドルトムントで)しばらくプレーしていなかった。つまりフィジカルがベストの状態ではなかったので、我々はこの2週間を彼のフィジカルを取り戻すのに活用した。」

「以前の彼よりも動きにキレが出てくると思う。毎日見ていると2〜3週間前よりシャープになっていく様子が見れたからね。」

 

フィジカルの問題は解決しつつある様ですが、新加入ということで周りのチームメイト達との相互理解にまだ問題があるとも語っています…

「それが理想的な状況とは言えない。だが、彼の最大の強みは決定力でありクォリティとスピードのある走り込みだ。」

「日曜日の試合における我々の目標は、前後半それぞれで2〜3回ほど危険なポジションにいる彼を見つけることだ。今の彼は動きにキレがあるからね。」

「あまり彼と一緒にプレーできていないのはハンディキャップだけれど、彼はとてもクレバーな走りを見せるので、その彼を見つけられる選手がいるはずだ。」

(ソース:Sky Sports

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FRIDAYデジタル写真集 大原優乃「ちょっぴりオトナ」