Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

【アーセナル公式】ホールディングと契約更新

ホールディングと契約更新

アーセナルはホールディングと新たな契約を結んだと発表しました。契約期間は長期とだけ明かされており給与は非公表です。ホールディングは2016年7月にボルトンから加入し、現在までにトップチームで42試合に出場しています。また、代表レベルではU-21イングランド代表で5試合に出場しています。

(ソース:Arsenal.com

 

オーバメヤンが二つの賞にノミネート

4月の月間最優秀選手とゴール・オブ・ザ・マンスのノミネートが発表され、3試合で3ゴールを挙げているオーバメヤンが両方にノミネートされました。ゴール・オブ・ザ・マンスにはサウサンプトン戦でのゴールがノミネートされています。

(ソース:Arsenal.com

 

ウィルシャーが契約交渉について語る

アーセナルとの契約が今シーズンまでとなっており契約延長交渉が行われていますが、未だ合意に至っていません。SKYスポーツのインタビューに応じたウィルシャーは、交渉の状況に変化は無いとしながらも、双方の妥協点を見出せるだろうとコメントしたそうです…

ウィルシャー

「オレらのポジションは全く変化してないかな。まだ交渉中だ。」

「ただ、明らかなのは監督の退任よって状況が少し変わってきたってことだ。来年、誰が監督になるかまだ決まってないしね。だけど、オレらはまだ話し合っている最中だから希望はある。クラブも合意点を見出せると期待しているはずだ。」

 

移籍の可能性について…

「他へ移籍するかを本気で考えたりはしてないってのが正直なところかな。前に移籍も考えてるってことを言ったけど、移籍についてじっくり考える時間がなかったんだ。」

「ここ3〜4ヶ月のオレ達は3〜4日ごとに試合をしてきたから、そんな暇なかったんだよ。オレは集中できている。ただ、ボスの退任発表もあったりで正直ここ1〜2ヶ月はあまり良くなかったな。」

(ソース:Sky Sports

 

新監督にリバプールの助監督が急浮上?

ベンゲルの後任として、これまでアッレグリやL・エンリケなど有名監督の名前が浮上していますが、そこに現在リバプールで助監督を務めるジェリコ・ブバッチが加わっているらしいです。ブバッチはマインツ時代から助監督としてクロップに仕えており、その後ドルトムントリバプールと17年間行動を共にしているクロップの「頭脳」です。

強い信頼関係で結ばれている二人ですが、ブバッチが今シーズン終了までクラブを離れることが決まっています。一時は二人が対立したことによりブバッチが退団するのでは?と報じられていましたが、BBCによるとプライベートな理由で一時的にクラブを離れているらしいです。

(ソース:Sky Sports

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ