Arsenal Watch

2008年4月からアーセナル関連のニュースを記録中。噂はあくまでも噂です。

18-19 プレミアリーグ:アーセナル vs ニューカッスル戦プレビュー

エメリ監督:プレス・カンファレンス

試合について…

「こんにちは。代表戦ウィークとドバイ遠征から戻ってきた。我々にとって現在最も重要なことはニューカッスル戦について話し合うことだ。我々は今朝から始動していてその事について話し合った。プレミアリーグとELを控え、しっかりとハードワークを行うことができた。我々にはこれまでと同様のスピリットが求められる。エミレーツで我々のサポーターを前に戦うのだからね。素晴らしい雰囲気が我々を後押ししてくれると思うし、サポーターと一体になって強くなれると思う。」

 

チームニュースについて…

「我々は今朝トレーニングを行ったが、何名かの選手については明日のトレーニングまでもう1日休ませた。ラムジーとマヴロパノスだ。しかし、彼らは月曜日にはプレーする準備ができているはずだ。ジャカは今日も休んでいて、明日と日曜日も状況を見る。ただ、医師による最初の診察結果では月曜日の試合でプレーしても構わないとのことだった。」

 

ドバイ遠征について…

「我々は1週間のうちに3試合行うことが習慣化されている。その様な状況で選手達は、3試合連続でプレーするため準備と休養にとても気を使っている。代表戦ウィーク中は他の選手達を休ませることも可能だ。今回の代表戦ウィークでは、4日間トレーニングを行ってその後ドバイで試合を行うことにした。これはこれまでと同じ考え方と同じスピリットによるものだ。立ち止まらず、ドバイでは選手達も若い選手と共にトレーニングに邁進する。そして再び全員が集合し月曜日の試合へ向けて集中するのだ。しかし、私もそうだが選手達にも1週間のうちに多くの試合をこなすことが習慣になっている。トレーニング・セッションを続けていれば試合感は戻ってくる。」

 

デニス・スアレスについて…

「彼は上手くやっていると思うよ。彼はスタメンでも大丈夫だし、途中出場でも我々にインパクトを与えてくれる。我々は90分でも50分でも1分でも貢献することにとても集中している。次の試合には全ての選手が必要だ。」

 

 彼は慣れるまで時間がかかりそうか?

「それが普通だと思う。」

 

彼はもっとプレーできるのか?

「現在、我々にはたくさんの選手が準備できている状態で、素晴らしいメンタリティとビッグ・パフォーマンスで我々に貢献してくれている。私としてはこの状況を歓迎している。我々はより強くなり、ビッグ・パフォーマンスを発揮して大きな競争力を得ることができる。デニスか他の選手の貢献でね。」

 

3位フィニッシュがベストだと思っているのか?

「我々だけでなく他のチームにとっても、1試合1試合が極めて重要になると思う。我々は38試合を通してより良い順位を得るために、競争力を保ち一貫性のあるプレーをしなければならない。今の我々はマン・Uやチェルシー、トテナムの様にビッグ・パフォーマンスを発揮していると思う。しかし、それでも全ての試合が極めて重要だ。私は自分達のことを信頼しているが、トップ4に入るためにはやるべき事がたくさんある。マン・Uやチェルシー、トテナムもこれから最後の試合まで可能な限り多くのポイントを獲得しようとするだろう。」

 

対戦日程的に我々の方がイージーなのでは?

「そうは思わない。我々はこれまで通りの試合をするつもりだ。アウェーは5試合だがホームは3試合だからね。我々にとって厳しいものになるだろう。」

 

スールシャールがユナイテッドの監督に正式就任したことで、これまで以上に厳しい戦いになると思うか?

「なんとも言えない。」

 

素晴らしい人選だと思うか?

「私はスールシャールをとても評価している。人間としてもコーチとしてもね。」

 

今シーズンはなぜここまでホームに強いのか?

「今はそういう風には考えていない。なぜなら、月曜日の試合は非常に厳しいものになると思っているからだ。ニューカッスルは好調だし、素晴らしい選手と優れた組織力を持っている。監督も経験豊富でとても競争力があるからね。彼らがプレーした最後の試合では、大きな自信と極めて強力な守備力でとても競争力があった。彼らの守備をどう突破するか、そして彼ら相手に勝利を収めるためビッグ・パフォーマンスを発揮することに集中している。」

 

チームは監督のアイディアに適応したのか?

「我々はまだプロセスの途中だ。しかしながら、我々のプロセスは常に選手のより良いコンビネーション戦術面での組み合わせを与えてくれている。我々はいろいろな選手を使って様々なシステムでプレーしているが、我々はビッグ・パフォーマンスを発揮できている。私は自分達のことにかなり自信を持っているが、それは選手達もそうだろう。だが、月曜日の試合はビッグ・チャレンジになると思う。我々がホームに強いというのは知っているが、我々はこれまでと同じ様に働き続け、素晴らしい雰囲気のスタジアムの後押しを受けて、大きな野心を持って前進し続けなければいけない。我々のシステムと戦術プランの下で最高のパフォーマンスを彼らに見せることで、毎試合の様に素晴らしい雰囲気を創り出したいと考えている。すべての試合が我々にとってチャレンジなのだ。」 

 

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ